密猟者から保護した野鳥たち


エコシステムは、1986年から野鳥密猟監視活動を開始。以来20年間野鳥密猟根絶活動を続けています。
これまでの20年間に助けた野鳥たちのアルバムです。膨大な写真の中からその一部をご紹介します

2006年5月までに66500羽を保護、37都府県において、672件の告発を行っております。

 
     
2006年 5月  福岡の競鳴会が競鳴会終了後、放鳥したメジロたち
 

 

宮崎競鳴会 大阪・兵庫メジロ
 <2006年4月 宮崎競鳴会が放鳥したメジロ 230羽の一部>    <2006年4月  大阪・兵庫競鳴会が放鳥したメジロの一部>
助けた野鳥 大分 2006年2月19日


大分県のメジロ競鳴会から預かった
メジロ200羽

平野虎丸ブログへ          リハビリ写真集へ        エコシステムブログへ

助けた野鳥 鹿児島
      < 鹿児島競鳴会から預かったメジロ200羽 >

保護した野鳥 大阪兵庫 2006年2月5日

大阪兵庫のメジロ競鳴会で
預かったメジロ100羽


保護した野鳥 大分
   <大分県の小鳥店内  オオルリ・ウグイス・ウソ・ヤマガラ・ジョウビタキ>
助けた野鳥 宮崎

2003年

熊本県の1家庭で違法飼育されていた
65羽のメジロ。

家の中で、こんな風にして
飼育されています。
助けた野鳥 熊本
助けた野鳥 宮崎 助けた野鳥 福岡
   <メジロのみ  小鳥やさんから >

   <博多のメジロ競鳴会から>

助けた野鳥 水俣539羽2002年7月
水俣市内、539羽違法飼養事件。

水俣警察署から、鳥獣保護センターに送られた。
この事件は、
あまりに数が多かったせいか、
日本経済新聞にも掲載された。
放鳥する前に半数が死んだという。

罰金は30万円でした。
ちなみに、岡山児島署のメジロ2羽違法捕獲事件は
罰金20万円。
★2000年11月に150羽違法飼養していた人物。

★03・05年にも告発。
なかなか密猟をやめない人物です。
助けた野鳥 千葉競鳴会
助けた野鳥 宮崎 助けた野鳥 鹿児島


助けた野鳥たち 助けた野鳥たち 熊本
助けた野鳥 助けた野鳥 熊本
助けた野鳥 熊本 助けた野鳥 熊本
助けた野鳥 大阪 助けた野鳥

Google

エコシステムホームへ        エコリハビリへ       全国野鳥密猟Gメンへ        平野虎丸ブログへ